オル・イン Vol.15 2010年3月号(3月31日発売)

IFRS時代の機関投資家運用

目次

  • P5

    オル・インi

    「APEC日本年を迎えて」
    国際通貨研究所専務理事 渡辺喜宏(APECビジネス諮問委員)

  • P8

    巻頭対談

    企業年金常務理事が語る
    中長期を見すえ、いま基金がなすべきことは?

  • P13

    オル・インパーソン

    世界に対して「日本再認識」を
    DIAMアセットマネジメント代表取締役社長 中島敬雄氏

  • P17

    特集

    IFRS時代到来!
    機関投資家の運用戦略はどう変わる?

  • P25

    金融プロフェッショナル

    年金スポンサーがリードし、日本の金融業界を発展させるために
    モルガン・スタンレー・アセット・マネジメント投信
    チーフ・マーケティング・オフィサー兼執行役員投資顧問部長 古川千春氏

  • P29

    多様化する「ヘッジ戦略」最新潮流 〈第2 回〉保険投資戦略

  • P37

    オル・インNYリポート

    米国機関投資家がETFを選択する理由
    T&CファイナンシャルリサーチUSA シニアストラテジスト 和田康志氏

  • P40

    オルタナティブ・マーケット・インサイト

    <ヘッジファンド> ヘッジファンドは本来の機能を取り戻したのか
    <不動産> 金融危機を経て新たな局面を迎えつつあるJ-REIT市場
    <PE> 日本におけるLBO案件の最新動向

  • P48

    アジア・マーケット・ウォッチ

    ●アジアウォッチャーの視点
    チャレンジャーMBKファンドマネジメントマネジング・ディレクター 細谷昌良氏
    ●アジアヘッジファンドレビュー 記事提供:ユーリカヘッジ

  • P50

    INFORMATION

    編集部が選ぶこの1冊/機関投資家向けセミナー情報/販売書店一覧

  • P52

    オル・イン年金セミナーin 東京 速報

  • P54

    広告掲載企業一覧