オル・イン Vol.29 2013年9月号(9月30日発売)

高まる“JGBリスク
” 揃いつつある「円債離れ」の条件を前に、
債券運用にはいかなる「処方箋」があるか?

目次

  • P8

    巻頭特集

    高まる“JGBリスク
    ” 揃いつつある「円債離れ」の条件を前に、
    債券運用にはいかなる「処方箋」があるか?

  • P30

    座談会

    年金担当者の情報収集術
    他の基金やコンサルタントから、いかにして運用のヒントを得るか

  • P5

    オル・インi

    アベノミクスによる「デフレ脱却」と資本市場
    寄稿:大妻女子大学短期大学部 家政科 教授 玉木 伸介

  • P35

    オル・イン パーソン

    自らも感性を磨き、高品質なアルファ提供を目指す
    ピクテ投信投資顧問 代表取締役社長 萩野 琢英氏

  • P37

    緊急寄稿

    厚生年金基金のこれから ~改正厚年法を受けて~

  • P42

    「オル・イン年金セミナー in 大阪」ダイジェスト
    2013年後半の年金運用を考える

  • P49

    「第5回 日本ETFフォーラム リポート」
    ベータの多様化とともに、拡大・進化を続けるETF市

  • P52

    第11回マーサーMPA(Japan)アワード 2013

    市場環境に対応できた戦略が連続受賞
    マーサー ジャパン 取締役 資産運用コンサルティグ部門代表 大塚 修生氏

  • P54

    金融プロフェッショナル

    新たなインカム・ドライバー「プライベート・デット」とは何か?
    ニューバーガー・バーマン オルタナティブ投資部門
    マネージング ディレクター スーザン・カッサー氏

  • P55

    ワールド・ゴールド・インサイト 第7回
    記事・データ協力:ワールド ゴールド カウンシル

  • P56

    PEマーケット新潮流

    好調な募集が続く国内PEファンド

  • P57

    INFOMATION

    機関投資家向けセミナー一覧/次号予告  ほか

  • P62

    広告掲載企業一覧