オル・イン Vol.33 2014年9月号(9月30日発売)

別冊 スマート・ベータ 2014
必要な「ベータ」を投資家が選択できる時代に

目次

  • P10

    Part 1 総論

    スマート・ベータの選び方・使い方
    みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
    投資技開発部長
    伊藤 敬介氏
    野村総合研究所 金融ITイノベーション研究部
    上席研究員
    浦壁 厚郎氏
    マーサー ジャパン
    取締役 資産運用コンサルティング部門代表
    大塚 修生氏
    野村證券 フィデューシャリー・マネジメント部
    エグゼクティブ・コンサルタント
    春日 俊介氏

  • P26

    Part 2 ケーススタディ

    Case1
    年金制度統合を機に、制作資産配分を刷新
    従来のファンダメンタル戦略に加え、国内外株のクオリティ戦略を新たに採用
    新日鉄住金 財務部
    Case2
    2012年から世界株の最小分散戦略を採用
    性格の違う複数の指数を組み合わせるか否かが、今後の課題
    日本医師・従業員国民年金基金

  • P38

    Part 3 誌上セミナー

    スマート・ベータへの道程
    京都大学大学院 経営管理研究部 教授 加藤 康之氏

  • P50

    Part 4 ラインアップ紹介

    スマート・ベータ 指数&運用戦略一覧

  • P56

    INFORMATION

    アンケート/機関投資家向けセミナーのご案内 ほか

  • P61

    広告掲載企業一覧